HOME » 【施術別】名古屋の美容皮膚科おすすめ3選 » イオン導入

イオン導入

このページではイオン導入がどのような治療なのか、どのような症状に効果があるのかを説明しています。

また、名古屋でイオン導入をお考えの方へおすすめのクリニックも紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

イオン導入ってどんな治療法?

イオン導入器を使って微弱な電流を流し、そのままでは浸透しにくいビタミンC誘導体などの美容成分を肌の深部へ届ける美容法です。例えばイオン導入器で化粧水を使った場合、手やコットンで肌につけるのに比べ数十倍の浸透力があるといわれています。その効果の高さから「針を使わない注射」とも言われていますが、もちろん注射ではありませんのでほとんど痛みはありません。

通常、肌表面の角質層は酸性、角質層の内側の顆粒層はアルカリ性になっています。

酸性はプラスイオン、アルカリ性はマイナスイオンなので角質層と顆粒層の間には微弱な電流が流れている状態になります。

この電流が膜となって美容液が角質層の奥に浸透することができなくなります。

イオン導入器の微弱電流(びじゃくでんりゅう)は、この電流の膜の働きを弱めます。そのため、美容成分を肌の深部に浸透させることができるのです。

美容皮膚科で受けることができるイオン導入は、肌のハリや美白ケアにとても良いと人気があります。

そのため、肌をより美しく保つための治療というイメージがある方も多いでしょう。しかし、ニキビの予防や治療にも一定の効果があるとされています。

イオン導入の効果は?

毛穴の開き、乾燥、シワ、シミ、たるみなどの改善の他、ニキビ治療にも用いられます。美白効果やお肌のキメを整える効果もあります。また、レーザーやピーリングといった他のメニューと併用することで、その効果を高めることもできます。

イオン導入では主にビタミンやプラセンタを使用します。それぞれどのような効果があるのか、項目別に見ていきましょう。

ビタミンA

皮膚や粘膜の健康を維持する働きがあります。皮膚の抵抗力を高めるため、ニキビができにくくなったり乾燥を抑えてくれる効果があります。

肌荒れや乾燥が気になる方にはもちろんですが、そのような悩み以外にニキビ痕、シワ、シミ、毛穴の開きなどにも効果があります。

ビタミンC

美肌になるためには欠かせないコラーゲンを合成し、肌のハリやキメ、ツヤを取り戻します。

シワ、ニキビ、ニキビ痕、毛穴の開き、敏感肌を改善し、シミの元になるメラニンの生成を予防します。

活性酸素の除去と新陳代謝を高める効果もあるため、くすみ改善にも効果を発揮します。

ビタミンE

活性酸素を除去や血流循環を良くする働きがあり、お肌の老化防止、シワ、たるみを予防します。

乾燥しやすい肌にうるおいと栄養を与え、肌荒れ、ニキビ、シワ、シミ、そばかすの予防・改善に効果があります。

プラセンタ

アミノ酸、ビタミン、ミネラル、タンパク質、ヒアルロン酸など、美肌に導くために必要な成分が含まれています。

シミ、シワ、くすみ、美白、保湿、ニキビ、ニキビ痕、ハリ、キメ、アレルギーなどの様々な肌トラブルに効果的です。

どのくらいで効果が感じられる?

イオン導入は継続して使い続けることで肌が本来持っている力を呼び覚まし、皮膚の根本から健康を取り戻すという治療法です。使用するビタミンCや必須アミノ酸の種類にもよりますが、体内で蓄えておくことが難しい美容成分を導入するため、週に1回以上が望ましいとされています。

効果が感じられるまでどのくらいかかるかは、肌の症状や、肌質、年齢などによって個人差があります。目安はカウンセリングの際に医師に相談してみるとよいでしょう。続けることで美しい肌へ変えていくことができるのがイオン導入です。

イオン導入のおすすめクリニック

はるかクリニック

イオン導入

1回 4,000円(税込)

はるかクリニックHP画像

特徴

ビタミンC・コエンザイムQ10などの通常は浸透しにくい成分を、効果的に皮膚深部まで浸透させることができます。

城本クリニック名古屋院

イオン導入

1回 5,400円(税込)

城本クリニック名古屋院HP画像

特徴

高濃度を保ったまま効果が持続しやすいプロビタミンCを使用

エースクリニック

イオン導入

1回 6,480円(税込)

エースクリニックHP画像

特徴

メラニン生成と炎症を抑える作用を持つトラネキサム酸を使用